白岡多読教室

YL2(2.0-2.9)

YL2.5 Lost in the Desert 5,000words

題名:Lost in the Desert 著者: Elizabeth Kay 出版社 ‏ : Barrington Stoke YL: 2.5 語数: 5,000 CD:入手難 ディスレクシア用 問題児が(無理やり親に)入れられるブートキャンプで教官のGaryとMaxの言い争いから物語が始まります このキャンプはゴビ砂漠にあり、逃げ出すことが非常に難しい環境にあります でも、マックスはチョコバーとコーラを持ち出し砂漠に足を踏み入れるのでした 行けども行けども砂漠でマックスは最悪の結果を思い描くようになります 喉が乾きすぎて締め付けられ、頭痛もあり、死を覚悟した時 現地の少女Zulに出会い、砂漠で暮らすことがどういうことかを徐々に学んでいきます ディスレクシア用として作られた本なので行間が大きく開いて、かなり読みやすいです🎵 YL2.0-2.9の本はこちら YL一覧はこちら 多読教室へのお問合せはこちら
ブログ

高校クラス:22年度卒業生たちのアンケート

毎年高3生にアンケートを実施しています 今年は4名の生徒さんが高校卒業です Q 現在何万語達成していますか? 110万語 21万語 1,200万語 400万語 Q 毎日の英語読書量は? 20分 45分 45分以上 Q 多読時間の確保のコツは? 毎日同じ時間に行う 習慣化 日常の生活に入れていくこと(どうしても忙しい日とかはベッド入る前の15分は絶対に読むとか、語数100語以下の本1冊だけとかでもいいからとにかく読まない日を作らない) 好きな本、読みたいって思わせてくれる本を見つける グループで多読量をレポートする 私からーお風呂に入るみたいに毎日やるべきことにするのが大事ですね Q 受験時に教室を辞めなかった理由は? 高得点を取れる方法だと思ったから やめるという選択肢がなかった やめたら英語ができなくなると思った やめる理由がない 私からー毎年のようにこの「やめる理由がない」という回答があります。 多読が自然になっていて嬉しいですね♪ Q 検定試験のアドバイス 単語量を増やす スキャニングして該当の部分を探す 語彙強化 一発で受かるのは難しいので続けて受けるべき ライティングの指導&...
ブログ

2023年度クラス&コース説明会へのご案内

コース説明会のお知らせ(zoom) 全体 日時:2/5(日)&2/23(木)の20:00ー20:15分ぐらい 内容:システムのお知らせ 中学生コース 日時:2/5(日)20:00〜21:00(延長しても21:30まで) (前半は全体の内容なので会員全てが対象となります) 内容:2023年度のコース説明 高校&大学コース 日時:2/23(木)20:00〜21:00(延長しても21:30まで) (前半は全体の内容なので会員全てが対象となります) 内容:2023年度のコース説明 コース説明会後、 2/23-3/3 の間にクラスのご希望を承ります (去年は最後の最後でクラスを変更される方がいらっしゃいましたが、 今年は定員に余裕がある場合のみとさせていただきます) 大きく変わること 図書費&冷暖房費を月の会費として請求(今までは半年に1回ご請求) 月謝納入方法の選択 お問い合わせはこちら
ブログ

語学学習を成功させるための3つの間を確保するには?

3つの「間」とは 語学習得には「3つの間」が必要です 時間空間仲間 どれが欠けても挫折しやすくなります 語学は1−2年でなんとかなるものではないので、 一緒に続けていく仲間がいる方がはかどります 一人でやって 「全然実力が上がらない」 「やる気が起きない」 と悩まず一緒に頑張ってくれる仲間を探しましょう 教室の仲間 教室では毎週のレッスンはもちろんのこと、 日々語学学習ができるよう、いろいろなライングループを作っています この頃は 1作文グループ(中学生以上:希望者)2ボキャブラリグループ(中2以上:英英辞典を引ける方)3英検語彙グループ(小学生以上:セミナー受講必須)4ORCグループ(小中学生:ORC会員)5タドキストグループ(誰でも可) です 週に1回レッスンに来て、ちょっと宿題をやるぐらいでは英語力はつきませんから、 毎日の活動ができる方法を自分で探す必要があります 自分ができる範囲で勉強するのではなく、 ちょっと背伸びするぐらいの負荷をかけて日々英語に触れていきましょう 作文グループ こちらがお題を出して生徒さんが英作文を書きます 和文英訳の時もありますし、英検のようなエッセイ...
YL0.6-0.9

YL0.8 賢いクマのお話:Bear Hunt 83語

タイトル: Bear Hunt Anthony Browne(著) 出版社:Puffin YL: 0.8 語数:83語 レベル:どのレベルでも楽しめると思います! 絵本 音源あり(CD) クマ君がジャングル (なんだか不思議なジャングルなんです。魚が隠れていたり、靴下が生ってたり😅) を散歩していました。 しつこいハンターたちが罠を仕掛けてクマ君を捕らえようとします。 でも、クマ君は不思議なペンで自分を救います。 絵を見ているだけでも楽しめます! 是非お手にとって読んでみてほしい1冊です。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b=b||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts;(b.q=b.q||,e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js?20220329","msmaflink");msmaflink(...